一生使える7つの基本的スキル vol.1

      2017/04/17

どうも、サカモト ユウです。

 

これがうまくいけば、人生はおおよそうまくいく。

そして、人が生きていく上で避けては通れないもの。

人と関わるときに必ず必要になるもの。

それは何かわかりますか?

 

もうお分かりですよね。

 

そう。「コミュニケーション」です。

今日は、コミュニケーションにおける、7つの基本的なスキルについてお伝えしていきます。

一生使えるスキルです。

そこまで難しくない。

だけど、この7つをすべて完璧にできる人は、本当に少ない。

モテないと嘆いている方。

この7つを意識するだけで、結果は全く変わります。

僕は、この勉強を始めてから、常にこの7つは意識していますが、職場での他スタッフの反応などは明らかに変わりましたから。

対女性でも効果を発揮します。

 

では、いきましょう。

今回は7つのうち2つ。

 

①アイコンタクト

⇒基本的には相手の目と目と間あたりを優しく包み込むように見る。目が泳ぐ、下を向くなどは論外。対女性であれば、時々、相手の黒目をみると強烈に自信が伝わります。また、じっと相手を見つめたままだと緊張感が増してしまうので、適度に視線を外してあげるといいですね。このアイコンタクトについては、自信がない男性は本当にできません。魅力的な女性だと、必ず目を逸らしてしまいますから。アイコンタクトは優位なオス、つまり男としての自信が顕著に表れます。

 

 

②太く通る声

⇒これは、人それぞれ生まれ持った声質があるため、全く同じになることないのですが、低い・高いということではなく、「太く」「通る」声。これを強く意識してほしいです。これも意識して練習すれば、ある程度改善可能であり、ビジネス、恋愛、あらゆる場面で効果的です。ちなみに、僕の職場の中でかなりハイステータスな役職についている医師がいますが、ほとんどのスタッフに魅力的な医師とは思われていないのです。その要因の一つが声。本当に男としての魅力を大きく下げる声をしています。話し方もそうなのですが、声がとにかく高い。

 

この2つは、7つの中でもかなり重要。

 

なんだよ、こんなことか

って思いましたか?

 

本気で取り込んでみてください。

試行錯誤しながら、自分なりの最強のアイコンタクトスキルと魅力的な声を手に入れてください。

基本は上に書いた通りです。

必ず、周囲の反応が変わります。

 

ではでは。

 

 - コミュニケーションの基本