モテる男になるための成功法則-女性の本能と深層心理-vol.3

      2017/06/13

どうも、サカモト ユウです。

仕事で出張が続いており、なかなか記事をUPできず、申し訳ありません。

本日は、女性の本能と深層心理シリーズの第3弾です。

表面的なテクニックなんかより、本質が大事です。

 

早速いきましょう!

 

女性は-「軽い女だと思われたくない」-

 

そんなこと知ってるよ。そんな声も聞こえてきそうですね。確かに、これは、多くの男性が把握していることだと思います。

しかし!!

この女性の心理を理解した上で、男して適切な行動がとれているかどうか?ってことです。

例えば、、

PickUpや合コン等において、気になる女性の連絡先をなんとかゲットできても、その後のデートになかなか繋がらないという悩みをもつ方が多いと思います。

まあ、理由はさまざまあると思うのですが、その中のひとつに、この「軽い女だと見られたくない」という心理を無視したデートの誘い方をしている方が多いことが挙げられます。

 

具体例でちょっと出してみますか。

男「お疲れ様!この前はありがとね!」

女「こちらこそ、ありがとうございました ^^) 」

男「ねえ、今度の金曜空いている?飲み行こうよ!」

 

どうですか?? もう少しやりとりをするとしても、最後のフレーズのようにこんな感じで誘っていること、ありません??笑

もちろん、連絡先を交換した時点で、かなり女性が食いついている場合や、欲求不満なビッチの場合は別なのですが、まともな女性であれば、これに対してどう思うでしょうか??

女性の気持ち・・・

「金曜の夜??次の日休みだし、お持ち帰りしたい下心が見え見え~。しかもそんなに話してなくて、とりあえずLINE交換した程度だし・・。飲みってどこで?こんな誘いにのるほど、私軽くないし。」

って感じでしょうね。

また、一件目でのデートが終わり、自宅やホテルに誘いたい時。

男「とりあえずさ、俺んち行こうよ!」

とか

男「ホテルいこ!」

 

どうですか?笑。その後どうなるか、言わなくても想像がつくでしょう。

 

よく、「女性に言い訳」を与えてあげるっていいますよね。

それは、この心理を十分に理解した上で、男が紳士的にリードするときに必要となるからです。

 

PickUpでも、連れ出しを打診する際に、この心理の理解はかなり重要となります。

「じゃあ、お茶しよ!!」

では、女性の「軽いと思われたくない」という心理をくみとれてないんです。

この心理をくみとって上で打診するとするなら、

「ちょっと喉かわいてるでしょ? スタバでちょっと一杯やろうよ」笑

「普段はこういう誘いには乗らないと思うけど、今日は疲れてるでしょ? 少しカフェで休んでいこうよ!」

「20分ぐらいでいいよ!俺のわがままだから、一杯ごちそうするよ」

こんな感じ。ただの「お茶しよ」との違いがわかるかと思います。

 

そして、、

この女性心理を理解した上での、

「LINEで女性をデートに誘う時の、上手な誘い方」

いわゆる、最大公約数といえる成功確率の高い上手な誘い方もありますので、また別の記事で書いていきたいと思います。

それと、、

関心のあるテーマ、記事にしてほしいテーマなどがございましたら、遠慮なく、どしどしご連絡ください。

ご連絡は以下のアドレスまで。

yusakamoto111@gmail.com

ご連絡をいただいた方には、僕が非公開で行っている、プライベートコンサルのご案内も差し上げたいと思います。

 

ではでは。

 

 

 

 - Pick Up(ナンパ), コミュニケーションの基本, 恋愛