継続コンサル(Tさん、23歳、医療系技術職)

      2018/02/05

うも、サカモト ユウです。

少し記事にするのが遅れてしまいましたが、3カ月間の継続コンサル中のTさんとのやりとりについて簡単にご報告です。

今回、Tさんとさまざまな課題について一緒に話をしながらコンサルを行いましたが、改めて僕自身も感じたことがありました。

それは、、

ボディランゲージ(ノンバーバルな部分)の重要性。

「何を話すか」

も大事ですが

「どう話すか」

がもっと大事。

 

必ず女性が食いつく魔法のテンプレアプローチ!

必ず思い通りに動かせる会話術!

そんなのないですからね。笑

だから、上手な人のテンプレをそのままパクッても、実はそう簡単にはうまくいかない。

 

表情、姿勢、声のトーン、全身から醸し出す雰囲気。

これらを僕たち人間は一瞬で察知します。

もちろん、話している内容も大事ですが、それと同時にノンバーバルな部分を無意識レベルで見ているんですよね。

 

Tさんはかなりトーク内容は良くなってきました。僕の予想を上回るスピードで成長しています。

なので、あとはボディランゲージ(ノンバーバル)な部分を強化していけば、結果は自然についてくると思います。

僕も日々、メンターのボディランゲージをモデリングすることを意識していますし、研究しています。

ほんとに相手の反応が変わりますから。マジです。

 

最後に

コンサル後に振り返りを含めた感想を頂いているので、一部掲載させて頂きます。

………………………………………………………………………………………………………………..

・・・・・

沢山の修正ポイントがあった中で、特に意識していかなきゃと感じたのが

・○○と○○を強める

・○○な姿勢で挑む

・○○に抵抗を持たない

この3点です。

・・・・・

それから今回も、サカモトさんの実践をみさせて頂き、○○の流れから、表情や醸し出す雰囲気

といった、言葉では伝えづらい部分を注視してましたが、やっぱり全てが違うなあと感じました。

・・・・・

それと、いつも落ち着ける空間で指導する時間をつくって頂き、ありがとうございます。

今回は前回を上回るほどの濃密さを感じました。

サカモトさんの熱意を強く感じて、僕自身もそれに応えたいという気持ちでやらせ頂きました。

充実した時間を下さり、ありがとうございました。

…………………………………………………………………………………………………………………

Tさん、こちらこそありがとうございます。

次回もさらに熱く頑張っていきましょう!笑

例のデートも頑張ってください!!笑

応援してますよ。

 

ではでは。

 - Pick Up(ナンパ), ボディランゲージ, モデリング, 講習・コンサルテーション